--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

05

January February March April May June July August September October November December
2009(Thu) 16:51

きみはよその子 すべての家の幸せを 祈れるくらいに強い心を僕はもちたい

雑談

え、風のたてがみ、小さな魚と続き谷山浩子さんの歌です。 この曲を聴くといろいろなことを思い出します。

 そう、レッスンの帰りの夜、たくさんの住宅街を抜けて帰ってきますが、その道のりの風景はは、そのよその子と一緒です。たくさんの家の窓に明かりがともり、あるところでは、カレーのにおい、あるところでは、煮物のにおい、あるところでは焼き肉のにおい・・・またあるところでは、お風呂のにおい・・・とみなさん、家族というところで幸せな時を送っています。家族自身が幸せではないと感じても、このよその子は家族がいないのです。帰る場所がないのです。だから、とてもうらやましいなと思うのでしょうね。また、妬みますね。そういうこと事態が幸せに見えるのです。しかし、最後のところに本タイトルの、すべての家の幸せを 祈れるくらいに強い心を僕は持ちたいという、考え方が変わるのです。私も、いろいろな家の窓からこぼれる光を見て、すこし、うらやましくなるのです。自分は家族がいるのになんでしょうか。それは、自分も同じように生活しているから、その場面を外からみたことがないからですね。

今度同じような風景を見た時にはこのことを思い出して歩きたいと思います。

「早くおかえり、うちへおかえり」

上、ササキさんのPVです。すごい力作ですね。なお、もとはニコニコです。

本人

スポンサーサイト

Edit Comments(0)

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 私の音楽手帳 寄り道編-2010-, all rights reserved.
09 | 2017/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。