--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

Page up▲

25

January February March April May June July August September October November December
2007(Sat) 22:26

ミヨリの森

雑談

つい見てしましました。w

自然環境保護というタイトルですか。ひぐらしにもそういうネタ出てきますよね。「ダム戦争」とばかりはいかないようですが、それに近いことが感じられます。ただ、これは、数多いキャラクターを出演させ、コミカルにかついろいろな深いことを感じさせるとても面白い作品だと思いますね。すばらしいです。

 

スポンサーサイト

Edit Comments(0) trackBack(0) |

Page up▲

22

January February March April May June July August September October November December
2007(Wed) 17:19

雑談

さて、
クラシック作曲→まにあわない

どうしましょうかね。間に合いませんw

あとは最後の部分だけですが進みが悪いですね。

ネギま→いよいよ出てきましたフェイト君。なんかあやしい雰囲気になりましたが次回に期待。

Edit Comments(0) trackBack(0) |

Page up▲

16

January February March April May June July August September October November December
2007(Thu) 08:45

緊急事態発生!w

雑談

宿題and勉強が・・・

さて、昨日は猛暑でした。お盆が終わり、夏休みもほんの少し。ノルマを達成しないとw

いま、北村薫先生の本を読んでいるわけですが、一応作文はそれでいった方がいいのかな・・・

テーマ: 高校生
ジャンル: 学校・教育

Edit Comments(0) trackBack(0) |

Page up▲

13

January February March April May June July August September October November December
2007(Mon) 21:07

ひぐらし映画化決定!!!!!!

雑談

えええ、

ひぐらしのなく頃に



実写映画化決定!


ええ、このアニメコミックゲームなどの作品が次々アニメ化または映画化になっていくご時世ですが、ひぐらしもとうとうそうなってしまったのです。

魔法先生ネギま!の実写ドラマが10月の深夜テレビ東京でやるというのに、その領域を超えた映画と。。驚きをかくせません。


しかし、本当にできるのか。

私も実は前々からそう思っていました。ドラマになったらおもしろそうだな。と。しかしこの長編物語(ハリーポッターなど同様)を2時間でやるのは無理がありますね。
だって、
アニメ版全52話(1:26+解:26)を短縮してやるわけでしょ?なんか、意味がわからなくなりそうな。
だって、祭囃し(ひぐらし解答編)をやるにしたってそれだけで2時間以上かかりそうですし。その前おきをなくすとちんぷんかんぷんですね。ひぐらしは内容的にも複雑で難しいため、まとめるのは至難の業ですね。(政治的なことも絡みます)
ドラマ化のほうがいいような・・・

このお話のタイトルは「仲間・協力・信頼」ということです。映画の方もそうなってくるのではないか?とおもいます。少し期待しますね。

らきすた。。白石さん、ずっと続けるつもりですかい?だんだんオタ要素が出てきたようで・・・


明日、いよいよ決戦の時です。落ち着いて、へまをしないように願うばかりです。(コンクがありまして)


テーマ: ひぐらしのなく頃に実写化
ジャンル: 映画

Edit Comments(0) trackBack(0) |

Page up▲

12

January February March April May June July August September October November December
2007(Sun) 21:12

ひぐらしがないているぜ!

雑談

まずこっちから。

ひぐらしのなく頃に解で皆殺し編が始まりました。
ようやくここで梨花がタイムリープしていたことが発覚。カケラ紡ぎについても触れられていた?(そこまではいっていない。)
古手羽入が登場し、一風変わった世界。
ここではK1(圭一)が活躍。梨花が、鍵となる選択しを運命だと諦めていたところを圭一が、運命はあきらめるものではなく変えるものである、といった。そのとき梨花はこの世界と奮闘していくという感じです。(ネタばれ注意)
しかし、梨花はタイムリープがだんだんできなくなっていくことに気づく。(重要)
羽入って誰よ?
まず、本編を理解してみるために、
・○○○○様
・梨花との親戚関係。(梨花は8代目古手家。その母が7代目?憎んでいる?)
大昔羽入一族は住むところがなくて、たどり着いたのが雛見沢だった。しかし、雛見沢住民に拒絶された。
・羽入の頭には角が生えていて本人が気にしている。祭囃し編で鷹野に言われショックを受ける。
雛見沢の許し(罪を背負う)の神様?祟りなんてありえない
・シュークリームが大好き。
・キムチ、酒がきらい。(梨花は好き)
・二人の感覚がつながっている。
・あぅあぅあぅ・・・
・何千年も生きている
・梨花に家事を教えた?(母親とは疎遠だったため)
・皆殺し編では梨花以外には見えていない。
祭囃し編では見えていて、部活メンバーに加わる。
・ですキャラ。
・声優 堀江由衣さん
ということです。まあ、面白くなっていました。


祭囃し編→解決編。たぶんアニメでやると思う。

で、本題に。

曲のほうは山を越えました。あとは、再現、カデンツ(作りたいな)バランスとか、部分工夫や和声の見直しなどです。まだかかりそうですね。

勉強のほうも宿題の方もピアノの方もいろいろ重なってきてフル稼働ですね。これが。。夏休みなんですね。
もうすぐお盆です。(コンクが・・・)夏休みも終わりますので本腰入れないと。

テーマ: ひぐらしのなく頃に解
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(0) |

Page up▲

06

January February March April May June July August September October November December
2007(Mon) 22:39

暑ーイ

雑談

らき☆すた→まじめなEDするつもりないでしょ。
白石さん。歌上手ですねwで、声優さんなんですが、福原さんでよろしいですか。ウエディングドレスとは・・・なんか、アニメなのに、実写って。

しかし、おもしろかったですね。
ネタばれ注意。
ひぐらし厄醒し編終了ということで
今回のことで
○梨花は、「山狗」(高野の部下)たちに殺された。(ついでに入江自殺)
○それは減菌作戦を行うため。
○くちから泡を吹いて死んでいた。(町の人々)
○大災害によるもの?ガスによるもの?
○逃げ出したものは銃殺か射殺。
○レナはここでは山狗に殺されたが、死体が見つかってない。鬼が淵沼の下?コンクリでのちに埋められた?じゃあ、罪滅し編とはつながっていない?
○紗都子は、山狗に追いかけられたがなんとか川に転落して助かった。しかし、大災害を見て廃人状態。
○大石は説得。しかし心を開かない。
○ある夜、紗都子は心臓発作による死亡。(山狗か看護婦によるものの犯行)L5では脳死ではない。首をかきむしるによる出血性ショック死ではないので症候群のものではない。
○ルールY(梨花を殺害し女王説に基づき雛見沢大災害を引き起こす?強い意志と目的をもって行われる梨花の死。梨花のみならず雛見沢を滅ぼす「悪魔のシナリオ」富竹・鷹野殺し → 梨花腸流し(ついでに入江自殺) → 雛見沢大災害の順で起こる。)
○真相は闇の中。
○次回は古手羽入が登場?皆殺し編へ。
ということらしいですね。難しいです。
引用
www.wikihouse.com/higurasi
ひぐらしのなく頃にwiki

Edit Comments(0) trackBack(0) |

Page up▲

06

January February March April May June July August September October November December
2007(Mon) 00:05

うんだかだーー

雑談

きょうは久しぶりの休みということで、ゆったりと過ごしてしまいました。宿題をするはずだったのに。久しぶりに部屋の掃除をし、曲の方も進めました。いまのところ3分40秒まですすみました。展開部最後まで来ました。あとは再現を付けてfinaleをつけ、ハ長調にして終わりたいなと考えています。(そのうちにHPに公開できればいいですが)そう、ショパエチュの革命(ショパンのエチュードOP10-12の最後の部分みたいに。)
また、これでこの組曲をおわりにして、また新しい方向でいきたいと思いますね。そう、フルートとかと合わせるのもいいですが、また勉強が必要ですね。


この写真は夏を表現してみました。迫力あるかもしれない画像をお楽しみください。(無断転用使用厳禁)
1


夏 写真 画像 作曲 音楽

テーマ: 作詞・作曲
ジャンル: 音楽

Edit Comments(0) trackBack(0) |

Page up▲

03

January February March April May June July August September October November December
2007(Fri) 21:55

電車のガタンゴトンは

雑談

電車に乗ってガタンゴトンのテンポを測定してみた。
使用電車、E531
大体の走行速度120km/h
で、惰性走行時のガタンゴトンとのテンポは
60~67ぐらいでした。

電車に乗るとよく眠くなるとかいうので、もしかして、この速度は人間が安心する速度なのでしょうかね。
(それは、エンジン音にもよる1分のfとの関係もあるのでしょうか。)


Edit Comments(0) trackBack(0) |

Page up▲

02

January February March April May June July August September October November December
2007(Thu) 06:07

わーいやばーい

雑談

らきすた→そろそろやめたほうが・・・(ED)

さて、しばらく放置して8月になりましたが、相変わらず忙しく宿題やっているひまがな~い。
しばらく更新できないかもです。。

Edit Comments(0) trackBack(0) |

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2007 私の音楽手帳 寄り道編-2010-, all rights reserved.
07 | 2007/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。